和紙染め

素焼き後の素地に(磁器または白い素地のものがのぞましい)、カットした和紙をあて薄く希釈した呉須をにじませていく技法。均一ににじむため、筆では出せないタッチが出る。

kingin-2.JPG

和紙染めした後に筆でポイントを書き足しています。
  kingin-2.JPG

和明るい焼貫呉須を使っています。

ページのトップへ

東京の陶芸教室千秋工房 ウェディングコース
東京の陶芸教室千秋工房 久谷上絵付けコース
東京の陶芸教室千秋工房 体験レッスン
東京の陶芸教室千秋工房 お問い合わせ